紫野幼稚園

入園のおすすめ

女の子イラスト よい子どもは良い教育から!
教育は幼少時代が一番大切です。
幼少時代の良い教育とは!
幼児の個性を大切にし自由な環境の中で、
何時も楽しく遊ぶ間に、
体力をつくり、考える力を養い、
神の愛を学んで、愛し合うことが
互いに毎日を楽しくするものだと
悟らせる教育です。
これが紫野幼稚園の方針です。

ボールあそび
※当園の少数クラス園児数による自由保育の特色をいつでも自由にご参観下さい。

通園は親子手をとりあって

登園当園は通園バスはありません。
家までバスが迎えに来るのは親は楽ですが、子どもたちにとっては、毎日バスに揺られるよりも園での充実した時間を過ごすことが大切であると考えます。
親子が手を取りあって毎日通園することは幼児にとって大変嬉しいことです。生涯忘れない愛情と信頼の絆となるでしょう。
愛する子どものため時間と労力を惜しまないで下さい。

お弁当をお持たせください

お弁当おうちの方の心のこもったお弁当を、子どもたちには喜んでいただいています。
月、水、金は、ご希望の方に給食をご用意することもできます。

読み書き計算は

子どもたちに無理のないように、日常生活や遊びの中で知らずしらずの間に字や計算を覚えるように指導しています。

読み書き計算遊び

★☆★ 入園前の方へ ★☆★